地震に強い家
  1. 注文・デザイン住宅・工務店 | TOP
  2. SE構法・免震構法 | 耐震住宅
北村住建の耐震住宅の取り込みついて

地震大国日本において住宅への地震対策は、命を守るうえで最も重要だという事が最近の大地震で認知されてきました。

私たち北村住建は、これまでにも様々な耐震住宅を施工してまいりました。

これから耐震住宅を考えているお客様には、多種多様な構法があり、非常に分かりにくいのも現実です。

その家にあった地震対策をするためには、オーナー様自身が学び、本当に適切な対策を選ぶ事が必要ではないでしょうか。

耐震住宅、免震構法、SE構法、制震構法に長年取り組んできた北村住建があなたの良きパートナーとなり、様々な視点から最良のご提案と施工をいたします。

SE構法登録施工店

 

北村住建は、都内でも数少ないSE構法の登録施工店です。

SE構法を使用した注文住宅は、NCN (SE構法提供団体)の定められた資格「SE構法登録施工店」の認定が必要になります。

全国でも約500社(都内で約70社)しか施工できないこのSE構法は、木造住宅において非常に優れた耐震性能と、通常の在来工法では不可能な間取りの設計を実現します。

そして私たち北村住建では極めて制度の高い施工技術により、このSE構法を使った注文住宅を提供しております。

SE構法をご検討の建築家・設計事務所様、個人のお客様は、是非一度北村住建へお問合せ下さい。

地震の揺れを建物内部に伝えない免震構法

 

現在多くの建物に採用されている地震対策の一つ「耐震構法」は、建物自体の強度を高め、地震の揺れに耐える構造になっています。

この事により建物の倒壊を防ぐ事が出来ますが、実際の地震発生時には建物の内部に直接振動を伝えてしまう為、内部にある物(家具、食器、ガラス等)や躯体そのものを損傷させてしまう可能性があります。

免震構法では建物と地面の間に免震装置を設置する為、地面と建物の接点をなくし、直接地震の揺れが建物内部に伝わりにくい構造になっています。

その特徴から、大地震発生時における家具の倒壊や躯体の損傷等の被害を最小限に抑えられる事が可能になります。

北村住建では免震構法での施工実績を重ね、その特徴を最大限に活かし、優れた免震技術でお客様の建物を守ります。

耐震補強工事をお考えのお客様

 

住宅の耐震補強工事及び制震工事は阪神・淡路大震災以来、沢山の施工実績があります。

軟弱な地盤へも補強工事を妥協することなく、リーズナブルな金額で施工しています。

北村住建の豊富なノウハウを最大限に駆使し、耐震補強工事、制震工法を複合的に組み合わせてご提案させていただきます。

(耐震補強工事のみの場合は構造計算書に基づきご提案いたします。)

又、耐震補強工事等は、国家プロジェクトに位置づけられており各市町村、財団法人等からの補助金、又は低利にて融資が受けられることがありますので北村住建までお問い合わせください。

(各市町村、財団法人等により条件及び補助金額等が違います。)

問合せフォームバナー

お電話でのお問い合わせはこちらから

 

03-5671-1080

(9:00~18:00)

マイホームをお考えのお客様バナー
施工業者をお探しのお客様バナー
協力業者様募集バナー

現場監督大募集(正社員)